スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事前の報告って大事

SSいきまーす

Pere0506.jpg

『Perestroika』さんとの試合。

サブクランで一緒だったDogさんいますね

堂島は助っ人交えた混合でやりました。

CTスタートで守りきれずに崩壊しました


InVino0506.jpg

たぶん元『パープルキャッツ』さんかな?

この試合もおそらくCTスタートだったと思うけど、センター割ったり時間差でB攻めてきたり、A攻めつつのセンター割りとか、とにかく攻めのバリエーションが多かった気がします

ボクはBを守ってたんですが、素直にBを攻めてきてはくれなくて、シフトしようとして死んだり、シフト途中で死ぬことも多くて、とにかく出てくるタイミングが上手かったです


PePe0506.jpg

PePeLotionさんとの試合。

Redくんがお馴染みの『ナイフの左クリック』でバグってしまい、CTスタート最初の2Rくらいを4人で戦いました
(早くPC買おうぜ

TRで全然ラウンド取れなかったです

Bは一個ひどいのあったけど、それ以外は割と守れてた気がします


「TRで全然連携取れてないわあ」って誰かが言ってた気がする。

【TRでグダる、あるあるパターンCAT攻め編】

A「キャット攻めるわ」

他のみんな「了解」

Aがキャットレールを走っていって

A「前目FBちょうだい」

B「ちょっと待って」

A「よし、ちょうだい」

B「え?あ、うん」

A「早く!」

BがFB投げるタイミングが合わずにA死亡。

A「遅いよー俺FB喰らったやん!」


誰のせいでAは死んだんでしょうか?


【上手くいくCAT攻めパターン】

A「CATスローで攻めるから誰か前目FB用意して、準備できたら言って」

B「じゃあ俺投げるわ」

B「準備できた、FB欲しいとき言って」

A「ちょうだい!」

BがFB投げてAが前目を制圧。


失敗パターンでは大体FB投げる係りのBが失敗を責められます。

けれど失敗パターンと成功パターンを見比べてみると、Aの最初の一言に大きな違いがあります。

そもそも「CAT攻める」だけでは、ラッシュするのか?それともスローで攻めるのか?HEをCATに入れてから攻めるのか?といったことが一切分からず、味方は具体的にどのように動けばいいのか分かりません。

一方で成功パターンの場合は、『スローで攻める』ことが分かり、『誰かが前目のFBを準備すればいい』ことがわかります。

また、失敗パターンの場合はAがFBを要求したときに、BがFBを投げる準備ができてませんでした。

BがFBを投げる準備ができたことを確認したうえで、AはFBの要求をしなければいけません。


アタッカーの人間はただ突っ込めばいいわけではなくて、「自分はこうするからこういうカバーをして」と事前に報告しておかないといけません。

事前の報告もなしにただ突っ込んで死んでも、それは本人の責任でしかありません。

味方がカバーする準備が出来たかどうか一言確認しておくと、なお良いと思います。


そう言えば最近「クラン戦やってても楽しくない」とか「もう萎えたからクラン戦やりたくない」「このメンツがヤダ」とかいうセリフを耳にします。

だいたいボクは黙って聞き流してるんですが、昨日「このメンツがヤダ」って言ったときには「他の4人がそれ聞いたら嫌な気持ちになるからそういうこと言わんほうがいいよ」って言いました。

試合に負けたり自分の成績が悪かった場合に萎えたり楽しくなかったりするのはみんな同じ。

試合に負けるのが嫌なら弱い相手とクラン戦すればいいし、「このメンツがヤダ」って言うなら最初からやらなければいいし、動きがあまり良くない人間が試合に参加して負けるのが嫌なら、その人間を脱退させるなり、成長するまで試合に参加させないようにするなりすればいいだけの話。

うん、まあそんだけ。

そういえば議長に「M4の撃ち方中途半端だからタップ撃ちかスプレーにした方がいいよ」って言われてからM4当たるようになった

サンクス議長

そろそろ本格的に忙しくなりそうだからIN率落ちるかもねえ




それじゃあ今日はこのへんで(´・ω・`*)ノシ バィバィ
スポンサーサイト

comment

Secret

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サバイバルナイフのいろいろ

サバイバルナイフ関する情報。サバイバルナイフの入手法やサバイバルナイフと他のナイフとの違いなどを、初心者にも分かりやすく説明しています。   

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。